달력

12

« 2019/12 »

2019. 12. 5. 23:12

スピッツ / エンドロールには早すぎる 음악2019. 12. 5. 23:12


13th Album とげまる(2013/09/11)9번 트랙


작사:쿠사노 마사무네(草野正宗)

작곡:쿠사노 마사무네(草野正宗)


가사출처:http://j-lyric.net/artist/a000603/l02e3cd.html


映画でいうなら 最後の場面

영화로 말하자면 마지막 장면

終わりたくないよ スローにして

끝내고 싶지 않아 느리게 해줘



こんな当たり前が大事だってことに

이런 당연함이 중요하다는 걸

なんで今気づいてんの?

왜 지금 깨달은 거야?



二人浜辺を 歩いてく

두 사람이 바닷가를 걸어가

夕陽の赤さに 溶けながら

붉은 석양에 녹으면서

エンドロールには早すぎる 潮の匂いがこんなにも

엔드 롤은 너무 일러 바닷물 냄새가 이렇게나

寒く切ないものだったなんて

춥고 애달팠다니



気になるけれど 君の過去には

궁금하지만 너의 과거는

触れないことで 保たれてた

건드리지 않기로 하고 견뎠어



そんで抱き合って追いかけっこしてさ

그래서 서로 껴안고 뒤쫓아갔어

失くしそうで怖くなって

잃어버릴듯해서 겁나서



着飾った街 さまよってる

차려입은 거리를 떠돌아

まつ毛に風を 受けながら

속눈썹에 바람을 받으면서

エンドロールには早すぎる イルミネーションがにじんでく

엔드 롤은 너무 일러 조명이 번져가

世界の果てはここにある

세상 끝은 여기에 있어



あんな当たり前が大事だってことに

그런 당연함이 중요하다는 걸

なんで今気づいてんの?

왜 지금 깨달은 거야?



おかまいなしに めぐりくる

아랑곳하지 않고 돌아오는

季節が僕を 追い越しても

계절이 나를 추월해도

エンドロールには早すぎる 君のくしゃみが聞きたいよ

엔드 롤은 너무 일러 네 재채기를 듣고 싶어

意外なオチに賭けている

의외인 결말에 걸었어

'음악' 카테고리의 다른 글

スピッツ / スワン  (0) 2019.12.07
スピッツ / 遠吠えシャッフル  (0) 2019.12.06
スピッツ / エンドロールには早すぎる  (0) 2019.12.05
スピッツ / scat  (0) 2019.12.04
スピッツ / 野生のポルカ  (0) 2019.12.03
スピッツ / オパビニア  (0) 2019.12.02
Posted by 노비스네이크

댓글을 달아 주세요

Posted by 노비스네이크

댓글을 달아 주세요